犬のストレスってどんな時に多いの?

犬のストレスってどんな時に多いの?

犬のストレスってどんな時に多いの?

うちの犬、ペットホテルに預けてから様子が少しおかしいのです。

ストレスのせいでしょうか。

 

 

気になったのでちょっと調べてみましょう。

このような症状でもストレスのせいになっているようです。

 




ペットグッズのセレクトショップ「free stitch」

症状1.無駄吠えが増える

引用の出典元:

shutterstock.com

犬が運動不足に陥るとストレスで無駄吠えが多くなります。

特にマンションやアパートで室内犬を飼っている場合、なかなか犬の満足する運動量を提供してあげることはできずにストレスが溜まってしまいます。

特に忙しい飼い主さんの場合は散歩の時間も少なく尚更です。

そんな体のムズムズストレスが無駄吠え症状として表れます。

どんな小さな犬でも十分な運動をさせてストレス発散させてあげましょう。

 

ペットグッズのセレクトショップ「free stitch」

症状2.下痢や嘔吐をする

引用の出典元:
shutterstock.com

人間も緊張したりストレスを感じるとお腹が緩くなってしまうことがあります。

犬もストレスを感じると下痢や嘔吐の症状を起こすのです。

一見「食あたりかな?!」とも思える症状ですが、意外にも犬は精神的なストレスを感じる繊細さを持っています。

家の雰囲気が緊張していたり、飼い主さんに構ってもらえなかったりと犬も空気を察してストレスを抱えてしまうのです。

飼い犬に心配させないように、ストレスがかからない居心地の良い雰囲気づくりをしてあげましょう。

ペットグッズのセレクトショップ「free stitch」

症状3.落ち着きがなくなる


引用の出典元:
shutterstock.com

自分の尻尾を追っかけてクルクル回り出したり、やたらと体の一か所を嘗め回したり家のものを引っ掻いたり噛みついたりするのは、犬が心穏やかではないというストレス症状です。

飼い主さんが犬に対してあまりに自分本位なペースで接すると犬はそれに付き合わされることでストレス疲れをしてしまいます。

犬にはきっちりとした行動パターンを定めてあげることがストレスを軽減させるポイントです。

ペットグッズのセレクトショップ「free stitch」

 

症状4.舌を出してハアハアさせる

引用の出典元:
shutterstock.com

犬が舌を出してハアハア、ゼイゼイしているのは、ストレスを感じて体温調整をしようとしているからです。

犬は飼い主さんが気づいてあげなければあらゆる環境の変化に振り回されてストレスを感じやすくなってしまいます。

毛をまとっている犬は人間と同じ環境ではなかなか体温調整が難しくストレスの原因になるのです。

犬のことを常に考えて水を切らさないようにしたり、室内犬の場合は部屋の温度調整、換気などにも気を配ってストレスの無い生活空間を提供してあげましょう。

犬はストレスを感じても言葉で伝えることはできません。

犬が出すストレスからくるSOSな症状を見逃さないで、ストレスフリーな生活を一緒に送りましょう。




ペットグッズのセレクトショップ「free stitch」

 


ペットグッズのセレクトショップ「free stitch」

うちの犬はペットホテルから帰ってきてすぐに下痢便をしていました。

幸い病気からくるものではなかったのですが、それでも2~3日はずっと下痢が続いていました。

 

病気の症状とはいったいどのようなものをいうのでしょうか。

 

犬はストレスが原因で様々な病気になることがあります。
人間でもストレスフルな状態に置かれると、胃が痛くなったり下痢をしたり(消化器)しますね。
またのどが渇いたり、おしっこが近くなったり(泌尿器)、皮膚炎を起こしたり、脱毛症を起こしたり(皮膚)することもあります。
これらの症状はそのまま犬にも当てはまるようですね。
では代表的な病気とその症状をまとめてみましょう。
【代表的なストレス疾患】

胃腸炎:吐き気、嘔吐、下痢(血便も)
膀胱炎:多飲多尿、血尿など
皮膚炎:皮膚のただれ、化膿、脱毛など
食欲不振:やせてくる
免疫力の低下:感染を起こしやすくなったり、元々の病気が悪化する

やっぱり症状によっては重大な病気につながる事もあるようです。

 

 

 




ペットグッズのセレクトショップ「free stitch」

ストレスの解消法について

ストレス解消の方法
ストレス解消にはどんな事があるでしょうか?散歩やおもちゃ等が考えられますが、少しでも早く効果がある方法をあげてみました。
1,散歩のコースや時間を変える
散歩でストレス解消をする飼い主さんは多いと思います。
でもいつも同じ散歩道や決まった時間ではなく、ストレス解消目的の時は、違う道や違う時間での散歩をおすすめします。
それは私たちでも、違う道や初めて行くところは興味があるし、楽しいですね。犬も違う散歩コースだと全く違う心境になり心がはれます。
初めて会う人、違う臭いや景色が犬の脳を刺激しストレス解消につながります。
ただ違う道で新たなストレスの原因になるようなことがないか気をつけていて下さい(例えば大きい犬にほえられた等)
違う時間に散歩に行くと、犬は期待していなかった時間に散歩に連れて行ってくれるので、うれしくなります。得した気分になるのです。
普段から散歩時間は何時からとあまり決めないで、好きな時間に行くという方針にした方が、犬もイライラしませんよ。



ペットグッズのセレクトショップ「free stitch」

2,ストレス解消ができるおもちゃを与える
頭を使う知育玩具を与えるとストレス解消が出来ます。おやつをおもちゃの中に入れて、おやつを探すというおもちゃです。夢中になる犬が多いですね。

 

 

このおもちゃは慣れてきたら、付属のボーンを使うことで難易度を変えて遊べます。
おもちゃは毎日同じ物を与えていると、あきてしまうので何日かおきに変えて与えると遊んでくれますよ!

「夢中になっちゃう!犬の最新おすすめおもちゃランキング」

でもおもちゃを多数ご紹介しています。



ペットグッズのセレクトショップ「free stitch」


3,短時間でもいいので思いっきり走らせる
ゆっくりの散歩をやってもストレス解消にはなかなかなりません。本来、犬は駆け回る動物です。
短時間でいいので、首輪を取って思いっきり走らせてください。
今の時代はドッグラン等を利用しないと、なかなかそういう場所はないでしょう。ストレス解消の目的の時だけでも、利用してみてはどうでしょうか?



ペットグッズのセレクトショップ「free stitch」

4,外出時は別れのあいさつはしない
私、猫には別れのあいさつをするんですよ・・・そして忘れ物したとすぐ気づいたときに玄関を開けたら、その猫が靴箱の上にのって、玄関ドアのすぐの場所に座ってたんですね。
私が出て行ったあとは、いつもそうしていたのかと思ったら、かわいそうになりました(/ω\)
猫でもそうなので、犬はもっと悲しみます。幸い私の家は、娘が自宅で仕事をするため、お留守番ではないので、ポコはあまり寂しがっていないようですが。



ペットグッズのセレクトショップ「free stitch」

5,他の犬との触れ合いを作る
散歩にもつながりますが、散歩すると他の犬と会いますね。気が合えば、しっぽをちぎれんばかりお互いに振って再会を喜んでいます。
臭いを嗅いだりすることによって、ストレス解消になります。他の犬と触れ合う機会がない時は、やはりドッグランを利用するといいでしょう。
犬は繊細な動物です。基本のストレス解消は、正しいしつけをして運動、食事、睡眠を十分に与えて下さい。
そして飼い主さんが愛情を注いであげれば、問題ありません。それでも解決しない時は、ドッグトレーナーに相談することも考えてみましょう。



ペットグッズのセレクトショップ「free stitch」

Author: naomi

naomi
日常のいろんなことに興味をもって生き生きと生活したい! 何気ない毎日に笑顔をプラスできますように…。

Leave a Comment

All fields are required. Your email address will not be published.